ガイド - 食事 - 東京駅 斑鳩

東京駅 斑鳩

魚介と豚骨の合わさった新感覚ラーメン
予算
営業時間 10:00~23:00

豚骨ラーメンといえば、たいてい油分塩分が多めのこってりしたものが多いです。それに対し、斑鳩では、豚骨と魚介の両方をベースとした、こってりだけどあっさりした豚骨魚介ラーメンを味わうことができます。お店の外にある券売機でチケットを購入し、店内で着席後10分もすればお目当てのラーメンが目の前にやってきます。スープだけでなく、半熟卵やチャーシューもおいしいと評判です。また、ラーメンは780円から選べるので、お手頃価格で楽しめます。

交通手段 JR東京駅八重洲中央改札より徒歩1分
03-3286-3586
東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅一番街 地下南通り 東京ラーメンストリート

1. とんこつスープが有名な「斑鳩」は、「W-スープ」として知られる軽めのスープがお召し上がりいただけます。

2. 名物のラーメン以外にも、美味しいご飯ものや杏仁プリンなども注文できます。

3. 2011年にオープンした斑鳩は、東京駅の中にある東京ラーメンストリートに出店招待された有名な8つのラーメン店の1つです。

4. ダークな木目パネルと暗めの照明が周りの店と違う印象を与え、シックで居心地の良い雰囲気となっています。

5. クリーミーなスープに、厚めのチャーシュー、半熟卵、メンマ、ネギなどが添えられています。

レートレビューを書いて

あなたのメールアドレスは公開されません。 記入必須項目には*マークが付けられています。