東京人オススメの寺と神社

東京には最先端のファッションやテクノロジー、おしゃれなレストランやバーなどが多くありますが、歴史あるお寺や神社もあります。時には心休まる時間を、お寺や神社で過ごしませんか。

浅草寺

雷門前で記念写真を撮る観光客がいっぱいで、いつも賑やかな東京一の観光名所。628年創建の日本最古の寺です。観音菩薩を本尊とするので「浅草観音」と親しまれています。入口の門は「雷門」。右側に「風神像」、左側に「雷神像」、中央に大提灯があります。雷門から宝蔵門まで仲見世と呼ばれる約90件の土産や菓子の店が立ち並んでいます。本堂に聖観音像が安置されています。床は漆練り、壁や扉は金箔押し、天井画など見応えがあります。本堂の手前に煙を上げている大きな香炉があります。この煙を浴びると、「悪いところが良くなる」と言われています。

毎日日没から午後11時まで本堂、五重塔、宝蔵門、雷門がライトアップ。夜は本堂の扉は閉まっています。

東京都台東区浅草2-3-1
東京メトロ銀座線 浅草駅から5分

明治神宮

1920年に創建。明治天皇と昭憲皇太后(明治天皇の妻)を祀る神社。百年前に全国から献木された10万本の献木、延べ11万人の青年団の勤労奉仕により造られた人工林は、70万㎡の広々とした境内に、大木が鬱蒼と茂る森のようです。樹木と人々の誠意が宿るパワースポットとしても有名です。明治神宮のパワーは、癒しと浄化で、木々に囲まれ玉砂利の参道を歩くと心が癒され、心身が清められるのを感じるはずです。

「御苑」は入場料が500円ですが、6月の花菖蒲のシーズンには、ぜひ訪れたい美しい場所です。日の出と共に開門、日の入りに閉門。

東京都渋谷区代々木神園町1-1
JR山手線 原宿駅南口からすぐ

増上寺

600年の歴史があり、徳川家の菩提寺として有名。6人の将軍と皇女和宮などが埋葬されています。増上寺は勝運のご利益があるそうです。2015年4月に宝物展示室がオープン。入場料700円。(徳川将軍家墓所拝観共通券1,000円)増上寺と背景に聳え立つ東京タワーを一枚の写真に収めるのも楽しいです。

東京都港区芝公園4-7-35都営地下鉄三田線
御成門駅から徒歩3分、芝公園から徒歩3分
東京タワーから徒歩10分

深大寺

733年の創建。古仏、釈迦如来像はじめ数多くの寺宝、文化財があります。深大寺は厄除けのご利益があるそうです。湧水と緑に囲まれた豊かな自然は心身の浄化効果があるでしょう。境内には名物、深大寺そばやみやげ物店が軒を連ねています。隣接する都立神代植物公園(入場料500円。9:30-17:00開園。)は東京都で最大です。

東京都調布市深大寺元町5丁目5
京王線調布駅、つつじヶ丘駅、中央線+総武線吉祥寺駅、三鷹駅からバス。

池上本門寺

日蓮宗の総本山、日蓮上人が亡くなった霊跡です。700年の歴史があり、96段の石段を登ると7万坪の境内は国の重要文見化財である1608年建造の五重塔、庭園など見どころが多くあります。開運招福・諸願成就。運が開け、願い事が叶うご利益があるそうです。駅前の商店街で名物の葛餅を。

東京都大田区池上1-1-1
東急池上線池上駅から徒歩10分

参拝する時、お寺では胸の前で静かに手を合わせます。
神社では、2回お辞儀をして、2回手を叩き、最後に1礼します。お寺や神社には、他の参拝者を敬う気持ちで訪れましょう。

Leave a Reply

あなたのメールアドレスは公開されません。 記入必須項目には*マークが付けられています。