東京で必訪の現代アートギャラリー7軒

活気あふれる東京には、非営利団体によるモダンなギャラリーや商業ギャラリーがひしめき合い、国内外の優れた現代美術作品を展示しています。2016年に訪れたいベストギャラリー7軒をご紹介します。

森美術館

多種多様な最先端の現代アート展を催し、称賛を浴びている森美術館に行かずして、東京のアート巡礼は完了しません。森美術館のモットーは、日本とアジアの最高のアート、文化、デザインを展示すること。これまでここで展覧会が催された有名アーティストには、アイ・ウェイウェイ(艾未未)や村上隆らがいます。企画展だけでなく、六本木ヒルズにある森美術館への入り口には、興味深い現代アートの彫刻作品が多数、設置されています。Instagramに載せたくなるような作品ばかりです。
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
電話:03-5777-8600
http://www.mori.art.museum/
開館時間:10:00~22:00(水〜月)、10:00~17:00(火)

東京都現代美術館

1945年以降の日本の現代美術史をくまなく探したいなら、東京都現代美術館へ行きましょう。ここには4,800点を超える作品が収蔵されています。歴史的な重要性を持つ芸術作品だけでなく、若手アーティストによる数々の作品も収集・展示されています。広々としたアトリウムは、大規模な作品やインスタレーションに理想的な空間です。
住所:東京都江東区三好4-1-1
電話:03-5245-4111
http://www.mot-art-museum.jp/
開館時間:10:00~18:00(火〜日)

ミヅマアートギャラリー

1994年の設立以来、東京で最も確立されたアートギャラリーとして注目を集めるミヅマアートギャラリー。世界のアートシーンでの活躍が期待される若手新進アーティストを発見できる最良の場所です。大きな成功を収めた会田誠や山口晃などの所属アーティストは 、世界のアートシーンでも高い評価を得ています。
住所:東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル2階
電話:03-3268-2500
http://mizuma-art.co.jp/
営業時間:11:00~19:00(火〜日)

小山登美夫ギャラリー

日本で最も高い関心を集めているアートギャラリーのひとつ、小山登美夫ギャラリーは、蜷川実花などの有名なアーティストが所属しており、奈良美智、村上隆といった現代アート界の第一人者の展覧会を多数開催しています。期間ごとに素晴らしい展覧会を催すこのギャラリーは 、ダミアン・ハーストやベンジャミン・バトラーなど国際的なアーティスト作品を紹介することでも有名です。
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-10-11
電話:03-6434-7225
http://tomiokoyamagallery.com/
営業時間:11:00~19:00(火〜土)

スカイ・ザ・バスハウス(SCAI the Bathhouse)

200年前に建てられた銭湯の中にあるこのユニークなアートギャラリーは、今もなお美しい木造の家や寺院が点在する伝統的な日本の街にあるので、この街自体を見て回る価値があるでしょう。この現代アートギャラリーは、横尾忠則や森万里子など、日本の前衛アーティストの展示で知られています。また、日本の文化に影響を受けて作品を制作しているアニッシュ・カプーアなど、海外アーティストも紹介しています。
住所:東京都台東区谷中6-1-23 柏湯跡
電話:03-3821-1144
http://www.scaithebathhouse.com/ja/
営業時間:12:00~18:00(火〜土)

国立新美術館

国立新美術館は東京最大の展示空間のひとつで、ここで催される展覧会は間違いなく思い出に残ることでしょう。ビジュアルアートや写真作品、ファッション写真まで、未来を見据えた素晴らしい展覧会が数々催されています。例えば、2016年の展覧会のハイライトのひとつとして、「MIYAKE ISSEY展:三宅一生の仕事」が挙げられます。長年に渡り、強い影響力を持ち続けてきたデザイナーの回顧展です。
住所:東京都港区六本木7-22-2
電話:03-5777-8600
http://www.nact.jp/
開館時間:10:00~18:00(月、水、木、土、日)、10:00~20:00(会期中の金曜日)

原美術館

東京における最初の現代美術ギャラリーのひとつである原美術館は、長年に渡り草分け的な展覧会を催してその名を馳せてきました。宮島達男や森村泰昌、ナム・ジュン・パイクなどの有名作家の永久保存作品に加え、国内外のアーティストの展覧会も催しています。ウェブサイトでビデオ上映会やアーティストによるセッションなど、興味深いイベントをチェックしましょう。また、絵のように美しい庭園風景が味わえる美術館内のカフェで過ごす時間もぜひ確保してください。とても素敵な空間です。
住所:東京都品川区北品川4-7-25
電話:03-3445-0651
http://www.haramuseum.or.jp/
開館時間:11:00~17:00(火〜土)、11:00~20:00(水)