築地市場の移転と築地魚河岸に訪問する際のポイント

新たに築地魚河岸ができたこともあり、築地場外市場は残されますが、世界一の水産物卸売市場・築地市場は今まさに移転の最中です。様々な問題により、築地市場の移転は先送りにされている今、Tokyo.comが移転の現状と築地魚河岸についてご説明します!

1. 築地市場の移転

tsukiji-market-shops

81年もの歴史が詰まった築地市場の移転は、2020年に開催される東京オリンピックに向け、環境を整える計画の一部です。しかし、2016年11月に中央区から江東区に移転予定だった築地市場は、環境面と費用面の問題が懸念されていることから、豊洲新市場への移転は2017年の末頃まで先延ばしになる可能性が高くなっています。この先延ばしで卸業者は大赤字です。その業者さんたちの苦悩を踏まえて築地市場を満喫してください!

2. 築地魚河岸

tsukiji-uogashi

2016年11月19日に新しい生鮮市場である、築地魚河岸がオープンしました。常連客や固定客のために、築地市場の老舗の多くがここに残れることになりました。この老舗たちが多くの人に見つかる前に、ここの新鮮な寿司を食べに行くことをお忘れなく!

3. 築地魚河岸に行きましょう

tsukiji-top

80年もの歴史を持つ築地場外市場の隣に新たにできた築地魚河岸はまだ築地市場ほどの知名度はありません。しかし、伝統を重んじる古き良き築地市場とは一味違う築地魚河岸は観光客も楽しめる場所となっています。築地魚河岸を訪れる際は、下記の3つのポイントを頭の片隅に入れておいてください:

  • 1. 築地市場と同じく、早い時間に来ることをおすすめします!お昼を過ぎれば人気商品は売り切れてしまいます!
  • 2. 築地市場は午前10時前に行くのがベストなので、築地市場に先に行ってください!
  • 3. 築地市場は近い将来に無くなってしまうので、ぜひ時間をかけてよく見ておいてください。

営業時間: 市場 (1階): 9:00〜15:00; フードコート(3階): 7:00〜14:00 (日・祝日休館 ※臨時休館あり)
住所: 〒104-0045東京都中央区築地6-26-1
電話番号: N/A
公式サイト: http://www.tsukiji.or.jp/

Leave a Reply

あなたのメールアドレスは公開されません。 記入必須項目には*マークが付けられています。