和の食材とのフュージョン、特選レストラン5選

シノワ 渋谷店

ペントハウス風のおしゃれ空間にワインと中華はいかが?日本独自の食材や野菜をふんだんに使った新しい中華料理をご堪能ください。日本風のドンブリ飯の上にフォアグラが乗ったオリジナルメニュー、和風フォアグラ丼(1,800円)をぜひお試しください。

住所: 1-2-1 Gotenyama, Musashino-shi, Tokyo180-0005
営業時間: 月 - 土: 18:00~2:00 (L.O. 1:00) 日・祝: 18:00~0:00 (L.O. 23:00)
電話: 03-5457-2412
http://www.chinois.jp/shibuya/

GLORIOUS 六本木

六本木に誕生したフュージョン・フレンチの新星。日本のフレンチを代表するシェフが伝統的な江戸前寿司とのコラボを実現させました。おすすめはPetite Fusionコース 10,000円。フレンチのコース料理に絶妙に組み込まれた寿司もお楽しみに!

住所: 東京都港区六本木7-8-6 4階
営業時間: 11:30~15:00(LO 14:00) 17:00~22:00(LO 21:00)
電話: 03-3403-8122
http://glorious-roppongi.com

ちゃぶっとりあ

 

大井町にある創作イタリアンレストラン。オープンキッチンで一人でもグループでも楽しめる明るい雰囲気です。一見普通のイタリアンですが、メニューをよく見ると何やら不思議な一品を発見。真鯛のとろろンチーノ(1,600円)はペペロンチーノにすりおろしたとろろ芋が!とろろと鯛が、驚くことに、伝統的イタリアンとみごとに融合しています!

住所: 東京都品川区東大井5-10-10 アーバンステージ大井町Ⅱ1F
営業時間: 17:00~0:00;定休日:月曜日
電話: 03-6718-4561
http://www.chabuttoria.com

マル・デ・クリスチアノ

日本全国の漁港を回って仕入れた新鮮な魚をポルトガル料理にアレンジ。魚とお米は日本もポルトガルも食事の中心ということで、素材と味付けが誰の口にも合うはずです。おすすめは、名物料理の鱈のコロッケ。日本では淡白なイメージのある魚がどう大化けするか、ぜひ確かめてみてください!

住所: 東京都渋谷区富ヶ谷1-3-12 サンシティ富ヶ谷 4F
営業時間: 火~土 18:00~0:00 (L.O 0:00) 日・祝 18:00~23:00 (L.O 23:00) 定休日:月曜日
電話: 03-6804-7923
http://www.cristianos.jp/mar/

センス

マンダリン・オリエンタルの37階にある、スカイツリーをバックにいただく、圧巻の創作中華。本格的な広東料理から、日本の食材の特徴を活かしたオリジナルの料理まで、眼下に広がる極上の景色と共に堪能できます。沖縄直送の貴重な「東星ハタ」という魚の蒸し料理は、ここでしか味わえない看板料理です。

住所: 東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリン・オリエンタル東京37階
営業時間: Lunch 11:30~14:30(平日);11:00~15:00(週末);Dinner 17:30〜22:00;定休日:なし
電話: 03-3270-8188
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/fine-dining/sense/